2010年04月09日

牛肉輸入問題、再び平行線=協議継続は約束−日米農相会談(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は8日午前、来日中のビルサック米農務長官と農水省内で会談した。焦点のBSE(牛海綿状脳症)問題を受けた米国産牛肉の輸入制限をめぐり、米側が撤廃を求めたのに対し、日本側は科学的データに基づいて対応を決めるとの姿勢を改めて示し、議論は平行線をたどった。ただ、政府間で率直な協議を続けていくことは約束した。
 赤松農水相が会談後、記者団に語ったところによると、ビルサック長官は米国産牛肉の輸入制限について「オバマ政権に代わり柔軟に対応することになった」と述べ、日本側に譲歩を要請。「月齢20カ月以下」としている輸入条件を、まず30カ月未満への緩和を検討するよう暗に求めた。これに対し、農水相は「科学的知見に基づいて食の安心と安全を確保する」とし、直ちには応じられないとの姿勢を堅持した。 

万引で陸自隊員停職(産経新聞)
公務員の政治活動巡る逆転無罪、東京高検が上告(読売新聞)
「変形時間」適用認めず=飲食店に残業代支払い命令−東京地裁(時事通信)
名古屋の男性遭難か=山中で発見の男性死亡−福井・荒島岳(時事通信)
新党、月内結成へ=与謝野、園田氏−平沼氏との連携も(時事通信)
posted by アサダ コウイチ at 23:31| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
クン二→生はめ→中ダシ
で5万もらった
http://D-asH.NET/fox/8fnqhfn
Posted by 007 at 2010年04月16日 22:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。