2010年04月27日

<日本丸>白帆なびかせ 25日北海道・苫小牧で一般公開(毎日新聞)

 北海道苫小牧市の苫小牧西港に寄港中の帆船「日本丸」(航海訓練所所有)で24日、海上技術短大生による実習「セイルドリル」が行われ、総面積2760平方メートルを誇る36枚の帆が一斉に広げられた。

 20歳前後の実習生約100人が、素足でマストやヤードによじ登り準備を整えた後、「せーの」「わっしょい」と声を上げながら甲板でロープを引っ張る。約1時間後、帆がすべて広がると、集まった観客から拍手が起こった。この実習は船員に必要な協調性や責任感、忍耐力を養うことに適しているという。

 日本丸は25日に船内が一般公開され、26日午後に出港、九州の門司港に向かう。【小出洋平】

鹿児島知事、官房長官との単独面会応じず(読売新聞)
新規事業でサービス向上=斎藤日本郵政社長(時事通信)
<シバザクラ>12万株、丘一面染める 愛知・南知多(毎日新聞)
「日本で裁判を…」殺害ブラジル人の遺族孤独死(読売新聞)
始皇帝も驚く“日本のハリウッド” 恐るべし!!太秦(産経新聞)
posted by アサダ コウイチ at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。